製品案内

 

鋳物ウェイト(材質:FC100〜250、単重:20kg〜10t)

seihin_imono3.png

製缶ウェイト(比重:2.5〜6.5、単重:2t〜30t)

seihin_seikan3.png

鋳鉄製インバート

国内で初めて土木用の鋳鉄インバートの製造販売を致しました。
line_oa_chat_201123_164304.jpg

使用場所は東京外かく環状道路の大泉ジャンクションの地下トンネルの床板です。

現場で土圧が低い場合の浮き上がり防止策として使用されています。
また、地下水脈の上昇にて建物又は設備の浮き上がりが著しい場合の錘;ウェイトとして最適な製品です。


当社インバートの特徴
①鋳鉄製(比重7.2)と※製缶製(比重2.6~6.0調整可)と両方製造可能
※製缶製とは溶接で製缶を製造し中の空間に重量コンクリートを充填する製品

②鋳鉄製の特徴
・真比重7.2(鉄と同等の重さが出せる)
・初期段階で木型を1個製造し、以降量産が可能となる
・製造可能重量…10t/台
・100%リサイクルが可能(鉄源として再溶解)

③製缶製の特徴
・充填物の真比重…2.6~6.0まで自由調整可能
・製造可能重量…30t/台
・充填物を取り除いた製缶部は鉄源としてリサイクルが可能

④形状の自由度が高い
・鋳鉄製も製缶製も施工現場に合わせた形状に設計が可能
・小部品や吊り用ネジ等もインバート自体にセット可能
・お好みにあわせ表面処理方も選べる(研磨、黒皮、塗装)

⑤工事時期にあわせた納入体制が確立(在庫保有→輸送)


製造可能形状の一例
用途に合わせて様々な形状の製品を作ることができます。
1-2.jpg2-2.jpg
3-2.jpg6-2.jpg
5-1.jpg7-1.jpg